まいにち、ごちそうさま。

ごちそうさまは笑顔になれるおまじないの言葉♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT


風ってグループが昔あった。
「22歳の別れ」
大好きな曲でもあり
切ない思い出の曲でもある。

22歳って微妙なのかな?
その題名のように
わたしにも別れがあったから・・・


「あなたに さようならって
 言えるのは 今日だけ
 明日になって またあなたの
 暖かい手に 触れたらきっと
 言えなくなってしまう そんな気がした」

うん、うん。そんな感じです。
だって喧嘩もしたけど
楽しいこともいっぱいあったし
心で今日!って思っても優しさに触れたら言えなくなっちゃうよ~


「私には 鏡に映った
 彼方の姿を 見つけられずに」

そう彼方の気持ちはどこへ行っているの?
不安でいっぱいなのに…

「私の目の前にあった
 幸せにすがりついてしまった」

えっ??新しい彼氏見つけたんかい





「…あなたの知らないところへ
 嫁いで行く私にとって」

はぁ?嫁いで行く~
そこまで話進んでたのぉ!
二股かいな!!

「ひとつだけこんな私の
 わがままきいてくれるなら」

おまけにわがまま聞いてくれって?


「あなたは あなたのままで
 変わらずにいてください
 そのままで…」

そりゃわがままだわ。
だってまた同じこと繰り返して彼女に二股かけられて
振られろってことだろ~
そんなこと素直に聞く奴なんかいるわけないだろ
バカヤロ~

カーン、カーン、カーン…



私は二股かけてませんでしたからね。
かけてたのは相手だったんですから!
ふんっ



今回は今ひとつの突っ込みでしたが…
ちょこっと笑ってもらえたかしらん?

笑うって大切なこと。
どんなに楽しいことがあっても
どんなに面白い話でも
心が淋しくなっているときは
笑えない。
心がハッピーじゃないと
笑えない。

笑うことができない辛さ
それは本人にしかわからないけれど
まるで風船かシャボン玉の中に入れられて
世間を見ている感じ。

そこから出たらきっと楽しいことは
わかっているけど
その勇気がなかなか出ない。

誰かこの風船を割ってと叫んでも
届かない。
中で独りでもがくだけ。

笑うってことはとても大切。
笑えることだけでも幸せ。


たくさん笑ってたくさんの幸せを呼び込もう

 

関連記事
スポンサーサイト

| おまじないの言葉 | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puffpuff06.blog14.fc2.com/tb.php/750-99c9aa64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。